PCMAXで出会ったアヤメちゃん、性欲がとても強く不満も強烈だったようで、知り合ってから週に2回〜3回程度のエロ通話を嗜むようになっていきました。
2回目のテレビ電話での見せ合いをしてからは、よりエスカレートして激しく燃え上がってくれました。
そのスケベでエロい肉体を、惜しげもなく見せ付けて感じてくれます。
生中継の女性のオナニーに、ジュニアも元気イッパイにオッキしてくれます。
女性のオナニーを生中継で無修正で見ながらセンズリをかく。
この強烈な関係は最高に感じてしまっていました。

DXLIVEの、あのエロチック過ぎる興奮が、無料なのですから余計です。
週に2回〜3回も通話をするようになったのですから、関係が深まって行くのも早く感じました。
半月ほど経過した頃、テレフォンセックスからリアルセックスへの約束になったのです。

 

 オフパコ当日は落ち着かない気分でした。
仕事をしていても、どこか上の空。
同僚に「熱でもあるのか?大丈夫か?」と、心配されてしまいました。
もちろん体調が悪いなんてわけもなく。
逆に絶好調。
これから待ち合わせを約束しているセフレの肉体で、強烈快楽が味わえるのですから、期待感が強烈でした。

 

 無事にホテルに入れた時、不思議な感激を覚えてしまいました。
僕にとって初セフレなのです。
出会い系で知り合い、エッチな通話をして、ついに現実の世界での肉体関係。
見た目は、チャットレディーほどではないものの、もちろん悪くはない。
肉体だってテレビ電話でバッチリ確認している。
あの肉体が、直ぐ目の前にあるのですからゲキヤバ。
ラブホテルの中でも、相互オナニーを楽しみ気分を盛り上げました。
直接目の前で見られたアヤメちゃんの興奮はとても強くなっていたようです。
目の前でさせるセンズリ鑑賞も最高でした。
理性のタガは、完璧に外れて2人とも、動物の世界に入り込んだように、野生味溢れる肉体関係を展開しました。
そのまま中出しまで許可していただけちゃって、最高の射精でした。

おすすめ定番サイト登録無料

オナ友を探してセフレにするならココ!!